dandy maker

39歳・コンサルタント・エンジニアです。「やっときゃ良かった」を防いでいい男の最高峰を目指しています。未来技術と健康・減量など役立つ情報を発信しています。

【AR解説】拡張現実の社会実装の方向性と応用例

情報通信技術の発達により、現実世界に別の世界を重ね合わせて見ることができる【拡張現実(AR)】が普及しています。 Googleマップ上にポケモンの世界を重ね合わせた「ポケモンGO」などは【拡張現実】の代表例です。 「ポケモンゴー」はGoogleから独立し…

【未来技術】データドリブンとヘルスケア。未来に「変わること・変わらないこと」

今こうしている間にも未来技術とヘルスケアは進化している(出典:写真AC) IT系大企業による「ヘルスケア」関連産業への投資が加速化しています。 本ブログでもヘルスケアと未来技術に関する記事を多数あげていますが、今回は未来の社会で「変わること・変…

【自分磨き】テクノロジーハラスメント対策の必要性と対処法

磁石と人間関係(出典:写真AC) IT技術は日々進歩しています。社会が便利になる一方、IT機器には新しい機能が追加され、組織の情報管理のルールが複雑化しています。 なかには、ついていけずに悩んでいるヒトも増えているのではないか思います。 今回は…

【おすすめカバン】未来社会と鞄。おすすめビジネスバッグ

カバンは徐々に小さくなる(出典:写真AC) 身の回りのアイテムを機能的かつ安全にしまって持ち運ぶためためのカバン。 近年、パソコンやスマホなど、仕事で使うものが紙から電子媒体に変わったことにより、ビジネスバッグの機能も変化してきています。 多く…

【ファッション】匂いの科学とオススメの香水

技術の進化により、2030年までに「嗅覚(匂い)」がインターネットの重要な部分になるとの予測があります。 人工的に作り出された香りは、再現性(誰が作っても同じ香りになる)があります。 中でも、香水のように体につけて使うものは心地良い匂いでなけれ…

【ファッション・見た目】未来技術が次々に実装化されたとしても天候のコントロールは難しいので傘を大切にした方が良いと思う話

未来技術が次々に実装化されたとしても天候のコントロールは難しいと思います。 砂漠に雨を降らせるための降雨剤はあっても、降ってくる雨を抑える技術を実装するには様々な調整が必要になります。 雨の日には傘をさすという行為は、未来社会でも大きくは変…

【減量】ダイエットで成果が出ないのにはワケがある

減量が生物の延命につながることはこのブログにも書いているのですが、ダイエット(特に30代から50代の働き盛りの男性)でうまく減量できない人も多い。 成果が出なくて苦労しているヒトも続出しているようですね。続けるのが難しいという声も聞きます。…